ハイウェイウォーキング

10月の3連休は3日間とも歩きました。
7日土曜日はハイウェイウォーキング。

東海環状自動車道の養老インターから養老ジャンクションまでの開通を記念して開通前に歩く企画です。
事前申し込みのみで定員3000人。
私たちはクラブツーリズムのバス旅行で参加しました。
3000人のうち1200人がクラブツーリズム。
残り1800人が地元や一般参加。
ショートコースはハイウェイだけの4km、ロングコースは養老公園までの9km。

日進駅―赤池駅―徳重駅から養老へ行くコースです。
クラブツーリズムは東海、関西からバス36台で参加だそうです。
参加者は腕輪を付けます。これがないと高速道路に入れません。

雨かと思ったのですが運よく曇り。
暑くもなく快適なウォーキング日和です。
多数の参加者のため簡易トイレがずらっと並んでいます。

着いていきなりテントの下で飯を食っている人もいます。

スタート地点に向かいます。

途中には工事で使った車の展示もありました。

アトラクションで太鼓の演奏も。

地元のゆるキャラ総出演です。

そしてスタート。
早くスタートした地元の人はもうゴールです。
なにせ往復4kmですから。

若者や家族連れ、いつものジジババのウォーキングとは雰囲気が違います。

折り返し点では記念品のクリアファイルをもらいます。

そしてゴール。あっという間です。

そして高速道路を外れ養老公園へ。
開通前なので料金所の機器はまだビニールがかぶってます。

そして田圃路へ。

途中の神社ではお祭りの太鼓の練習が行われていて我々もたたかせてもらいました。

そして養老公園入口の養老駅。

そして昼食はクラブツーリズムが用意した飛騨牛コロッケ弁当。
そして自分で用意した『贅沢ZERO』

昼食後は急な坂を登り養老の滝へ。

そしてバスへ戻る途中で立ち寄った休憩所で地ビールの『滝ビール』

そして最後に完歩賞(?)をもらって帰ってきました。

8日の日曜日は21日に行われるバーモントウォークの下見に行きました。
10kmコースです。
去年も今年も役割はコースリーダー。
去年はアクシデントがありコースを知らないもの2人でコースリーダーをやり冷や汗でした。
今年はそんなことが無いよう事前下見を行いました。

9日は豊橋WAの例会に参加しました。
豊橋駅から豊橋市総合体育館までの10km。
AWSのシリーズ印をもらってきました。
AWSもあと12月に瀬戸市WAの30kmフリーウォークで印をもらえば7回目の完歩です。

カテゴリー: ウォーキング パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。