AWA3月例会

昨日は愛知県ウォーキング協会の3月例会に参加しました。
『名古屋七福神めぐり』の第一回です。
私はアンカー。
下見の時に前日に60km歩くので足腰がたがたなのでアンカーしかできませんと宣言していました。
初めてのアンカーですがなかなか難しいのです。

街中のウォークでしたからやたら信号が多いのです。
1つの信号で列が3つに分かれます。
遅れた分を取り戻そうと速く歩くかというとそんなことはありません。
遅い人は遅いままです。

トイレ休憩はかなりの頻度であるのですが、さあ出発というときにトイレに行く人がいます。
バカたれ!!って思うのですが一緒に歩いたベテランのアンカーさんによるとそんなことは当たり前で自分は大丈夫と思っていても待っている間にしたくなるそうです。
あぁ~歳は取りたくない・・・自分も何年かするとああなるのか・・・

アンカーをやっていると普段の例会では見えないことが見えます。
遅い!!やたらと遅い!!

この列には前日の60kmを歩いて16時にゴールしたつわものも参加してます。
スポーツとしてのウォーキング、健康維持のためのウォーキングは分けて考えなくてはいけないと実感しました。

最年少は35歳、最年長は80歳以上。
一緒に歩くのは無理があります。
結局遅い人に合わせるしかないのですから。

私の以前からの持論ですがいくつかのポイントを決めてその間はフリーウォークというのが良いような気がします。
7月例会は私がコースリーダーですから少し実験的な試みもやってみようと思います。

私が経験した県協会のフリーウォークは2回。
最初は去年の6月例会。
雨がひどくなり植田から八事興正寺までがフリーウォークになりました。
もう一回は今年の1月例会。
大雪のため団体歩行は危険ということで大高から熱田神宮がフリーウォークでした。
どちらも天候にかかわらず楽しく歩けました。
事故が起きたらどうするかという問題もありますが最終的には『自己責任』です。
おしゃべりしながら歩き地図も確認せず信号も見ていない・・・そりゃ自己責任でしょう。

カテゴリー: ウォーキング パーマリンク

AWA3月例会 への4件のフィードバック

  1. edokappa のコメント:

    淡墨二日目は地元の例会だったのですね。

    アンカーさんは忍耐力の高い人でないと無理そうですね(^_^;)
    自分はきっとムリです!

  2. でこ のコメント:

    お疲れさまでした。アンカ-さんは大変ですね。この間のア-モンドの例会に参加した時、自由時間が少なく後から追い上げるつもりで買い物をし後方から昼食会場まで追い上げ中間より前も行きましたが、間が空いてても詰めない、おしゃべりしながらの散歩速度の歩行、3列4列歩行。アンカ-さんは大変だなとつくづく思いまいた。「スタツフになって」と頼まれてますが気の短い私には無理なことなんで全部お断りしてます。(笑)

  3. 管理人 のコメント:

    > edokappaさん

    私も無理です。
    後から蹴飛ばしてやりたい心境でした。

  4. 管理人 のコメント:

    > でこさん

    本当にその通りです。
    おしゃべりしながら道いっぱいに広がって・・・
    でもそれを楽しみに例会に参加する方もいるのです。
    個人的には団体歩行は大嫌いです。
    でもあのジジババがフリーウォークで事故にでもあったらと思うと団体歩行も否定できません。
    難しい課題です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。