灼熱の週末ウォーク(日曜日)

日曜日は碧海幡豆ウォーキング協会の第5回伊能ウォークに参加しました。
今回の伊能ウォークは東岡崎から蒲郡まで25kmの長丁場です。
私は当初東岡崎から幸田駅までのショートコースに参加しようと思ってましたが事務局長からの依頼で救護班での参加となりました。
猛暑の中ですので途中リタイヤの人が出ることが予想されその人たちを車で最寄りの駅に送る係です。

集合場所は東岡崎駅南口。
天気は曇天、でも暑い!!
湿度がかなり高い!!

出発式。

準備運動。

参加者は42名。

そしてスタート。
最初のトイレ休憩は岡崎南公園。4.7km地点です。
車ですからすぐに着き皆を待ちます。
時間があったので南公園内を散策。
しばらくすると来ました。

気温が30℃を超えると碧海幡豆ウォーキング協会では名物のガリガリ君タイムというのがあります。
参加者へのアイスキャンデーのサービスです。
コースリーダーと打ち合わせ南公園をスタートし道の左側の最初のコンビニでガリガリ君を出すことにしました。

スタートしてすぐサークルKがあり私は店内のガリガリ君をかき集め30本を購入。
それでは足りないので小豆バー10本を購入。
ところが私がレジで並んでいると本隊は通過しどんどん行ってしまいます。
レジを済ませた後慌てて追いかけます。
もたもたしてるとガリガリ君が溶けてしまいます。
次の信号で追いつき無事にガリガリ君を届け参加者の口に入りました。

ここでアクシデント、1名がリタイヤ。
前日一宮を歩いた4万キロウォーカーが脱落。
幸田駅まで送り届けました。

昼食は幸田町町民会館前の公園。

食後2名がリタイヤ。
足が吊って歩けないとのこと。
私設救急車が幸田駅まで搬送。
駅の中に入るのを確認して戻ります。

ショートコースは幸田駅で終了。14kmです。
約20人がショートで終了。
残り20人がロングコースの蒲郡を目指します。
そして三ヶ根駅で解散。
三ヶ根駅から蒲郡駅までは一本道ですからフリーウォーク。
私の救護班もここでお役御免。帰途につきました。
皆さん、猛暑の中25kmウォークお疲れさまでした。
私はエアコンの効いた車内で気は使いましたが体力は全く使いませんでした。

次の週末は土曜日が日進市スポーツ教室の平和公園一万歩コース、日曜日がHWAの浜松ウォークです。

カテゴリー: ウォーキング パーマリンク

灼熱の週末ウォーク(日曜日) への2件のフィードバック

  1. でこ のコメント:

    救護班お疲れ様でした。私の所属する近笑会でも夏はガリガリタイムがありますが、自己負担です。ガリガリ君でるなんて、ふとっぱらですね。

  2. 管理人 のコメント:

    > でこさん

    自己負担ですか・・・それではお得感がないですね。
    今回は午前と午後にガリガリ君タイムがありました。
    ロングコースを歩いた人は2本食べられました。
    HWAは他協会からの参加が多いのでけっこう太っ腹です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。