瀬戸内倉敷ツーデーマーチ(その1)

先週末は瀬戸内倉敷ツーデーマーチ30回記念大会に参加しました。
2年ぶり2回目の倉敷です。

会社から帰り3時間ほど仮眠、夜中の0時に義兄と2人でスタートしました。
伊勢湾岸道大府インターから高速へ。
東名阪、新名神、名神、中国道、山陽道、そして瀬戸中央道早島インターまで。
かなり疲れました。
夜中の車移動はこのあたりが限界かと思いました。

すき家で朝食、そして会場の倉敷市役所へ。
会場でのお出迎えはいつものワンちゃんたち。

記念品の帽子とバッチをもらい40kmコースのスタートに並びました。
かなり後ろの方です。出遅れました。

出発式は早朝のためマイクの音量を絞っていて何も聞こえません。
わけもわからずエイエイオー!!

そしてスタート。

スタート時点で先頭との差は10分、たぶん1kmくらい。
俊足組には会えずに終わると思いました。
スタート印をもらいます。

最初のチェックポイントは熊野神社。スタートから10kmちょっと。

ジーンズストリートを通過。

そして2つ目のチェックポイントの児島市民交流センター。
昼食の弁当を申し込んだ人はここで昼食です。

この会場の汁サービスでホッと一息。
 
残り20km弱。
この後下津井電鉄廃線跡を整備した『風の道』

そして瀬戸大橋をくぐると地獄の鷲羽山。

30km歩いた後での不規則階段はかなりきつい。

絶景ですが景色を見る余裕がなくなっています。

そして山頂が最後のチェックポイント。

そして鷲羽山を降りるとゴールです。

鷲羽山の登りさえなければ快適なコースなのですが・・・

1日目が無事に終了しました。
宿は水島、車で30分ほどでした。
宿で風呂に入り夜は倉敷駅に・・・そしてかなり酔っぱらって就寝。

カテゴリー: ウォーキング | 2件のコメント

碧海幡豆WA3月例会

11月からウォーキングのブログをサボってますがそろそろ復活しようと思います。
ブログはサボってましたが歩いていなかったわけではありません。
ほぼ毎週歩いてます。

昨日は碧海幡豆WAの3月例会に参加しました。
6回シリーズの伊能ウォークの第一弾です。
JR岐阜駅から一宮駅までの17km。

集合場所はJR岐阜駅の金の信長像前。

コースリーダーが急遽欠席のため会長がコースリーダー。
連絡事項もすべて会長が行い独り舞台。

そして準備運動の後、御用の旗を先頭にスタート。

木曽川の堤防に上がります。

昼食は木曽川河川敷の笠松みなと公園。
昼食後は木曽川を超え愛知県へ。

そして一宮駅で解散。

私は解散後国府宮まで歩いて妻の実家へ。
なんだかんだで25kmくらい歩いてしまいました。
久しぶりのロングウォーキングでした。

今週末は倉敷に行きます。

カテゴリー: ウォーキング | 6件のコメント

レゴランド・ジャパンのプレビューデー

この前の土曜日に妻と2人で名古屋港金城埠頭レゴランド・ジャパンのプレビューデーに行ってきました。
開園は4月1日なのですが関係者とその家族、友人は一足早く見ることができました。
3月3~5日のほかに25~27日には年間パスポート購入者を対象にプレビューデーがあるようです。

地下鉄で名古屋駅まで行きあおなみ線で金城埠頭へ。

名古屋初の大型テーマパークということでデズニーランドやUSJと比較する人もいますが全く質が違います。
対象は12歳以下の子どもとその保護者。
すべてがお子様向けです。
でも大人でも充分楽しめます。
朝10時から夕方5時までレゴランドを堪能しました。
レゴでできた像や建造物は圧巻です。
ファラオの像

近づくと確かにレゴです。足の先はこんな風です。

アトラクションは子ども向けですが大人も楽しめます。
一番高いオブザベーションタワーから見た風景。

楽しかったのはサブマリンアドベンチャー。
潜水艦で海底を見ます。

水族館の感覚です。
サメも泳いでます。

本物の魚に交じってレゴでできた魚も。

他にもショーや映画も見ました。
大人だけでも結構楽しめた1日でした。

カテゴリー: 我が家の話 | コメントする

第2回伊良部大橋ウォーキング大会(その3)

いよいよ当日です。
朝6時起床、7時からホテルで朝食。
ホテルのロビーでびっくり、何百人ものウォーカーがうじゃうじゃ。
ホテルの前には大型バスがずらっと並んでます。
とりあえず1台のバスに付いて出発。
バスに付いて行けば集合場所まで行けるはずです。
駐車場があるのかないのかもわかりません。
最悪は路上駐車を覚悟。
30分ほどで伊良部大橋の手前に来ました。
誘導員が車を駐車場に誘導してくれました。ホッと一息。
橋の手前の道路のど真ん中には通行止めの予告看板。

集合場所は橋の手前の売店の前。

受付も何もありません。
気の早い人は車輌通行止めになる前にスタートしています。
とりあえず出発式に参加。

小さなステージから注意事項の説明。

そして副市長のあいさつ。
伊良部大橋は計画から52年、島民悲願の橋だそうです。

そしてこの小さなラッパがスタートの合図。

一斉にスタートです。

鳩も放たれました。

橋は片側1車線で両側に歩行者用の1m以上の路側帯。
少人数なら車を止めなくても歩いて渡ることが可能です。

橋から下を見ると魚がうじゃうじゃ。
1mくらいあるウミガメも泳いでいます。

しばらくすると列がばらけて歩きやすくなります。

この日の宮古島は最低気温20℃、最高は25℃以上の予想。
歩いているだけで汗をかきます。
1時間で橋を渡りました。

ツアー客はバスへ、ツアー客以外はもう一度橋を歩き戻ります。
のんびり組とすれ違います。

もうすぐ通行止め解除になりますとの予告のパトカー。

そして通行止め解除。歩行者は路側帯へ。

そして戻ってきました。

たった2時間のウォーキングでしたが普段と全く違うウォーキングを堪能しました。
橋の全長は3540m、駐車場から橋を渡り引き返し駐車場まで約10kmのウォーク。
もう一回来たい!!でも一生で最初で最後だろうな・・・

参加者は1100名、その内のツアー客が700人、地元400人。
そして参加申し込みをしていない『モグリ』のウォーカー2名でした。

カテゴリー: ウォーキング, 我が家の話 | 3件のコメント

第2回伊良部大橋ウォーキング大会(その2)

伊良部大橋ウォーキング大会は去年の情報はいろいろあるのですが今年の情報はネットでなかなか集まりません。
スタート時間、集合場所もわかりません。
主催団体も連絡先もわかりません。
申し込みは事前申し込みのみで当日申し込みはないということはわかりました。。
ひょっとしたら宮古島まで行って歩けない可能性もあります。

でも飛行機も宿も取ったので行くしかありません。
1月28日朝6時、不安を抱えながら自宅をスタートしセントレアへ。
私は不安だらけですが妻はルンルン。
セントレアの駐車場に車を停め7時40分発のJTA043便に搭乗。

那覇空港着10時10分、JTA557便に乗り換え宮古島へ。
宮古島空港11時25分定時到着。

空港にはオリックスレンタカーの担当者が待っていて営業所まで送迎。
営業所でレンタカーの説明を聞き思わぬ情報が!!
伊良部大橋ウォーキングの時間がわかりました。
お客に伊良部大橋通行止めの説明がありました。

これでスタート時間がわかりました。
レンタカーはスズキのブルーメタリックのスイフト。
早速昼食に向かいます。
昼食は事前に決めていた『レストラン海の幸』へ。
伊勢エビを食べたかったのですがこの日は着いたばかりということで軽い昼食。
唐揚げ定食にしました。
唐揚げは鳥ではなく魚の唐揚げです。

最高の美味さです。
この日は宮古島北部の宮古島海中公園、島尻マングローブ林、そして池間大橋を渡って池間島へ。

そして夕方、この日の宿のホテルブリーズベイマリーナへ。
夕食はホテルの隣のレストラン。
大満足で就寝。

カテゴリー: ウォーキング, 我が家の話 | 第2回伊良部大橋ウォーキング大会(その2) はコメントを受け付けていません。